つくる、みつかる、つながる
ハンドメイド作家応援プロジェクト

作家登録

トップ> 作家一覧> TOKIMAMA(NIK☺ICHI)

TOKIMAMA(NIK☺ICHI)

ツイートする

はじめまして。 手作り大好き主婦です。 ありそうで無いもの、便利なもの、可愛いものなどなど・・・ 日々試行錯誤して制作楽しんでいます。 皆さんのキュンとなるような物が作れたらいいな…


―◆――――◇―――――◆―――――◇―――――◆―
----------------- 作 家 紹 介 -------------------
―◆――――◇―――――◆―――――◇―――――◆―

◆毎日に、ときめきと癒しのひとときを。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
材料を買いに行く・作品を作る・買っていただく・喜んでくださる・・・。
その一瞬一瞬が“至福の時”という想いで名付けられたお店では、二人の作家が活動中。
水やり不要でいつまでも鮮やかに咲き誇る『花の粘土クラフトアレンジ』や、パーツを組み合わせて生まれる物語を楽しめる
『レジンアクセサリー』など、日々の生活の中でホッとできる時間をお手伝いできるような作品を展開しています。

◆活動場所
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
近府県での手作りイベントに出店するほか、お店のHPや手作り市場サイトで作品を販売。


《Q1.お店の名前の由来をお教え下さい。》日本語で「至福の時」お客様が、作品をとって喜び(至福の時)を感じていただいた時。材料を買いに行く時、手作りする時、その作品をお買い上げいただく時私たちにとっても「至福の時」だからです。
《Q2.作品を作り始めたきっかけをお教え下さい。》手作りは、始め縫い物から入りましたが、子供のもの、自分の服などから始めました。そのうちに、ありそうでないものやときめくもの、あると便利なものなど追求しているうちに、いろんな手作りに出会い、今はレジンアクセサリー、粘土オブジェ中心になっています。
《Q3.作品作りのコンセプトをお教え下さい。》ありそうでないもの、あると便利なもの、あるとときめく物そして、オリジナル感いっぱいの物を思い浮かべながら制作しています。
《Q4.作品作りのアイデアはどのようにして生まれるかお教え下さい。》日々の生活の中でのひらめき。本やネットでの作品を参考にオリジナルスパイスを効かせています。
《Q5.作品を通じて伝えたいメッセージ又は、おすすめの作品をお教え下さい。》作ることの楽しみ、身につけた時のワクワク感、飾った時の心のゆとり。日々の生活の中でホッとする時間を、おてつだいできたら…と思っています。レジンアクセサリー…一つ一つに物語が浮かんできそうなパーツの組み合わせを楽しんでください。粘土の花のアレンジ…水やり不要、色あせ無し。リアルに近い花を飾って生活に彩を加えてください。
《Q6.普段はどこでどのような活動を行っているかお教え下さい。》近府県での手作りイベントに参加。私たち運営のネットショップ。手作りサイトでのネットショップ参加。など