つくる、みつかる、つながる
ハンドメイド作家応援プロジェクト

作家登録

トップ> 作家一覧> ミズマリ

ミズマリ

ツイートする

はじめまして。
ミズマリと申します。

陶土と天然石を組み合わせたアクセサリーを作っています。

水鞠(ミズマリ)とは、飛び散る大きな水玉や水しぶきのこと。

水の中からプクプクと浮き上がっていく水玉のような、笑顔が沸き出るアクセサリーを作っていけたらなと思います。

**インスタグラム**
@mizumari2017

*:;;:*:;;:*:;;:*:;;:*:;;:*:;;:*:;;:*:;;:*:;;:*
★作品を作り始めったきっかけをお教え下さい
元々は天然石とヴィンテージパーツを繋げたアクセサリーを制作していました。
長く制作しているうちに既存のパーツを組み合わせるだけでは「自分が本当に作りたいもの」が作れないと感じるようになり、一から形を作るオーブン陶土のアクセサリーを制作するようになりました。
その中でもオーブン陶土を選んだ理由は、以前から陶ブローチが好きで素朴な風合い魅力を感じていたからです。
ただ、陶のアクセサリーはどちらかというとナチュラル系のファッションに合い、フェミニン系やきれい目を好んで着ていた私のファッションには合いづらいものでした。それで「どんなファッションにも合わせやすい陶ブローチを作りたい」と思ったこともきっかけの一つです。

★作家活動のコンセプトをお教え下さい。
お店の名前になっている水鞠(ミズマリ)とは、飛び散る大きな水玉や水しぶきのことです。
水の中からプクプクと浮き上がっていく水玉のような、笑顔が沸き出るアクセサリーを作っていけたらなと思い制作しています。
普段使いのTシャツに、お出掛け用のワンピースに、そして大切な人への贈り物にと日常に寄り添うようなアクセサリーをお届けできたら嬉しいです。

★作品のここを見て欲しいというポイントを教えてください(作品全体でも、個別でもOK
家庭でも手軽に陶芸が楽しめる「オーブン陶土」という素材を使いアクセサリーを制作しています。
デザインはすべてオリジナルで、デザイン画を元に原型を作りそれを元に型を作って、陶土で型抜きし制作していきます。
ただ、型抜きしたからといってそのまま作品にするわけではなく、そこから粘土を足し、ヤスリで削り、また粘土を足し…と細かな作業を繰り返します。
定番作品の「おめかしハトのブローチ」も一つ一つ手作業で目をつけ、羽もヤスリで整えているので同じブローチでも一つ一つ表情が異なります。
また、着色した後に針で削ってラインを書くことで、陶本来の色を生かす工夫もしています。
それぞれの作品の違いを見ながら、お気に入りを見つけていただけたら嬉しいです。

★他の作家さんとの違いを教えてください。
形からオリジナルで制作しているので、他の作家さんとは全く異なるデザインになっていると思います。
そのほかお客さまより「とても丁寧なアクセサリー」とご感想をいただきます。
陶ブローチは「ナチュラルさ」や「ラフさ」などを前面に出している作家様が多いですが、ミズマリではラフさよりも丁寧さや繊細さを優先しているので、そこも他の作家様との違いだと思います。

website
https://mizumari.thebase.in/